スマホ修理のスマホテック
スマホ修理のスマホテック

iPad mini3

アイパッドミニスリー

 

【発売日】:2014年10月頃

【大カテゴリ】:iPad

【小カテゴリ】:iPad mini

【カラー】:シルバー/ゴールド/スペースグレイ

mini3の修理料金

修理メニュー 修理料金目安 作業時間目安
画面割れ 要問合せ 60分~
液晶不良 要問合せ 60分~
バッテリー交換 要問合せ 60分~
水没修理 要問合せ 60分~
データ復旧 要問合せ 60分~
バックライト故障 要問合せ 60分~
充電不良 要問合せ 60分~
カメラトラブル 要問合せ 60分~
スピーカートラブル 要問合せ 60分~
ホームボタン修理 要問合せ 60分~
ボタン修理(ホームボタン以外) 要問合せ 60分~
バイブレータ不具合 要問合せ 60分~

不具合事例

Touch IDの不具合

Touch IDが反応しないという症状があります。これはホームボタンの故障によってTouch IDが動作不良になってしまった可能性があり、この原因として、本体の落下、iOSアップデートのシステム構成中の不具合などが考えられます。ホームボタンは僅かな衝撃でも故障してしまうデリケートなパーツであり、万が一、落下によって故障した場合、ホームボタンを交換することで動作は改善しますが、Touch IDは本体チップと連動している為、使用不可能になってしまいます。購入から1年以上を経過してしまうとキャリアやメーカーで保証を受けることができない可能性があります。

タッチ操作不良

不具合報告としてタッチ操作が反応しない、触れていないのにタッチ動作が反応してしまう、タッチした箇所と違うところで反応するといったタッチ操作不良の症状が一部のユーザーから報告されています。これは、液晶パネルの不具合が考えられ、本体の落下などによってタッチ操作に異常が出た場合、液晶パネルの部品交換で改善する可能性があります。しかし、負荷具合によっては基盤が損傷してしまい、タッチ操作不良が起きている可能性も考えられ、この場合、修理が不可能になります。弊社では、液晶パネルの交換を対応しており、タッチ操作不良の症状は実機を確認してみなければなんともいえませんが、ご相談は無料で承りますので、お気軽にお問合わせください。

iOS9の不具合

iPad mini2を使用しているユーザーから、iOS9にアップデート後、アプリケーションを使用中に動作がフリーズし、ボタン操作が効かなくなる症状が報告されています。電源ボタンとホームボタンを長押し「強制終了/再起動」をすることで一時的に改善されるが、暫くすると同じ症状が発生するという症状があり、これらはiOSのソフトウェア起因による可能性が考えられます。iOS9から更新をしていないようでしたら、この場合、ソフトウェアアップデートで改善を試みる必要があります。万が一、ソフトウェアアップデートで改善されない場合、システム構成中になんらかの不具合が発生したことが考えられ、iTunesに接続し、「復元/更新」をすることで改善を試みる必要があります。

バッテリーの異常な消費

100%充電をしても数分でバッテリー残量が60%以下にまで下がるという症状があります。iOS9.2のアップデート後にバッテリーの消費が激しくなったと報告されており、この症状はiOSのソフトウェア起因による可能性が考えられ、iOSのソフトウェアアップデートで改善を試みる必要があります。万が一、改善されない場合はバッテリーの劣化/初期不良、iOSアップデート時のシステム構成の更新中に不具合が発生した可能性が考えられ、メーカーやキャリアにお問い合わせする必要があります。