iPhone8 Plusのバッテリーが膨張する不具合 | 公式ブログ | スマホ修理のスマホテック

スマホ修理のスマホテック
スマホ修理のスマホテック

iPhone8 Plusのバッテリーが膨張する不具合

 

  

 iPhone8、8Plusが発売されてからもうすぐ2週間が経ちますね。実はダイワンテレコム大宮店はiPhone8の発売よりも、iOS11に関する不具合の情報が多く寄せられており、頭を抱えているのが現状です。「iOSのメジャーアップデートは不具合が付き物」と言われていますが、今回のiOS11はあまりにも不具合件数が多く、当店ではマイナーアップデートが更新されるまで情報取集と対策方法を日々試行錯誤しております。どうやらiOS11のシステムは、11月に発売されるiPhoneXを想定してつくられているようで、報告されている不具合はシステム自体が不安定なままリリースをしてしまったことが原因として考えられます。勿論、悪い報告だけではなく、便利な機能の追加で操作が快適になったという報告も寄せられており、iOS11は不具合が修正されれば最高のソフトウェアになることが期待されています。

 

さて、iOS11の不具合報告が寄せられている中、

iPhone8でも不具合が報告されています。

 

  

 どうやらiPhone8 Plusのバッテリーが膨張するという事例が日本と台湾で発生しているようで、一部から「アップルから届いた箱を開けたらフロントパネルを持ち上げるほどバッテリーが膨張していた」という報告が寄せられています。この不具合に対しAppleは調査を開始した模様で、現在は正規店で本体交換の対応を実施しているようです。これは恐らくリチウムイオンバッテリーの初期不良が原因ではないかと言われており、2015年9月頃に発売されたiPhone6sでも、「突然シャットダウンしてしまうバッテリーの初期不良」が発売当初に報告されていましたが、今回のiPhone8 Plusも同様にプログラム対象のバッテリーを正規店で無償交換、もしくは本体交換を継続して実施する可能性があります

 

 

万が一、iPhone8 Plusを使用していて突然バッテリーが膨らみだした場合、液漏れ発火の危険性があるため、早急に正規店に問い合わせ、交換対応してもらいましょう

 

大宮店

330-0854
埼玉県いたま市大宮区桜木町2-154 川村建設ビル1F

048-856-9199

ブログ

カテゴリー