SONY 21:9スマホ「Xperia 1」国内初披露!今夏発売予定! | 公式ブログ | スマホ修理のスマホテック

スマホ修理のスマホテック
スマホ修理のスマホテック

SONY 21:9スマホ「Xperia 1」国内初披露!今夏発売予定!

新宿本店

2019.04.18

いつもご覧いただき誠にありがとうございます。

スマホ修理のスマホテック新宿本店です。

ソニーモバイルコミュニケーションズは16日、21:9画面6.5型4K有機ELを採用した新スマートフォン「Xperia 1(ワン)」を国内初披露したそうです。

報道関係者向けに開催された体験会で、同製品のグローバルモデルを公開したとのことです。

グローバル版のカラーは、ブラック、パープル、グレー、ホワイト。従来、Xperia Zシリーズなどでおなじみだったパープルが、再びラインナップに加わったそうです。

世界初4K有機EL搭載スマートフォン

本端末の特徴でありますシネスコサイズ(アスペクト比21:9)の画面を採用し、HDR表示に対応する4K(3,840×1,644ドット)有機ELディスプレイを、スマートフォンとして世界で初めて採用。切り欠き(ノッチ)はなく、前面カメラやセンサーは画面外に配置している。カバーガラスはCorning Gorilla Glass 6を採用しており、幅72mmという手に馴染むサイズで約6.5型の大画面を実現し、1画面の情報量がアップいたしました。

対応する映画コンテンツであれば、フルスクリーンで楽しめちゃうそうです。

本体の厚みは8.2mm、重量約180gで薄くて軽い。指紋センサーは右側面に備えており、背面に備えていたXperia XZ3などから配置が変わった。本体はIP65/IP68の防水防塵仕様。

チップセットにはQualcommの最新SoC「Snapdragon 855」を採用。独自のアンテナ設計技術により4x4 MIMOに対応し、通信安定性を高めた。

2つのアプリを、画面を分割して同時に使う「マルチウィンドウ機能」は従来から搭載しているが、新たに「21:9 Multi-window」というマルチウィンドウを使いやすくするアプリを用意。ブラウザやYouTube、Googleマップ、SNSなどの対応アプリを2画面でも広々と使えるようになっている。

2つの画質モードで実現する最高の映像視聴体験

AV的な注目ポイントは、BRAVIAの技術による「記憶色」を重視した画質モードと、ソニーのマスターモニターの技術を応用した「記録色」の画質モードを搭載していること。「2つの画質モードで最高の映像視聴体験を実現する」とのこと。

BRAVIAで培った高画質化技術「X1 for mobile」により、SDR映像コンテンツをHDR相当で表示可能な「HDR リマスター」を採用しているそうです。

立体音響技術「Dolby Atmos」に対応

オーディオ面では、立体音響技術「Dolby Atmos」に対応していることも特徴。映画などの対応コンテンツの音声を本体スピーカーやヘッドフォンで聴くことで、ワイドな映像とともに没入感ある視聴体験を楽しめるという。

スマホで世界初、人物の瞳に正確にピントを合わせるのに役立つ瞳AFを採用

AFを搭載したトリプルレンズカメラを、スマートフォンとして世界で初めて採用し、超広角な風景写真から望遠域でのポートレート撮影など、様々な撮影シーンに対応。

新開発の画像処理エンジン「BIONZ X for mobile」も搭載し、瞳を検出してオートフォーカスする「瞳AF」にスマホで世界初めて対応。また、AF追従に加え、AE(自動露出)にも追従する10コマ/秒の高速連写を実現。動く被写体でもフォーカスや明るさが合った連写撮影が行なえ、暗所の動画撮影も綺麗に。

個人的な所感

ディスプレイ、サウンド、カメラと今回発表されました「Xperia 1」のほんの一部をご紹介させていただきました。

SONYが多岐の分野で培った技術の総結集したスマートフォンであると感じました。

ソニーモバイルコミュニケーションズの岸田光哉社長は、「ソニーはテクノロジーに裏打ちされたクリエイティブエンターテインメントカンパニー。ソニーが持つ、オーディオ技術や映像技術をXperiaに全て凝縮し、クリエイターの思いをユーザーに直接届けることを継続していきたい。新経営チームが一丸となり、ソニーグループ全体のサポートを得て開発した最初の商品、それがXperia 1だ」と強調。

まさに感じたことそのままをおしゃっておりました。

続けて、岸田社長は、Xperia 1が「ユーザーがコンテンツを楽しむデバイス」であるだけでなく、「クリエイターがコンテンツ制作に使う機器やソリューションにも活用できる」とおっしゃったそうで、Xperia 1への興味が益々湧きました。

 

引用元:

Source:▶av.watch

Photo:▶03_o.jpg

Photo:▶a01_o.jpg

Photo:▶a03_o.jpg

Photo:▶a13_o.jpg

Photo:▶b05_o.jpg

新宿本店

160-0023
東京都新宿区西新宿1-15-4第2セイコービル6F

03-5909-8556

新宿本店のブログ一覧

新着情報