東京オリンピックのメダルはなんと携帯電話のリサイクルから生まれる! | 公式ブログ | スマホ修理のスマホテック

スマホ修理のスマホテック
スマホ修理のスマホテック

東京オリンピックのメダルはなんと携帯電話のリサイクルから生まれる!

渋谷店

2019.08.02

いつもご覧いただき誠にありがとうございます。

iPhone修理&スマホ修理のスマホテック渋谷店でございます。

2020年の東京オリンピックのチケットの抽選結果が発表され、当選した方、落選した方いらっしゃると思いますが、まだまだこれから再抽選などもあるとのことで、より一層2020年の祭典に向けて盛り上がりがましております。

そんな盛り上がりの中、先日、東京オリンピックのメダルが公開されました。

今回の大会の授与メダルは、使用済みの小型家電のリサイクルから生まれる金属で制作されているとのことです。

みんなのメダルプロジェクト

私は全くしらなかったのですが…

今回のメダルに使用された小型家電は「都市鉱山からつくる!みんなのメダルプロジェクト」の名のもと、使用済みの携帯電話600万台以上、80,000トン近くの小型家電が集まったとのことです。

期間は2017年4月~2019年3月までの2年間をかけ全国から集めたそうです。

この集めた小型家電から抽出・精製された金属の量は、概算で金が32kg、 銀が3,500kg、銅が2,200kg。これは、本大会で必要な約5,000個の金・銀・銅メダルの原材料として十分な量とのことです。

また、メダルのデザインは東京オリンピックのエンブレムのデザインと同じく公募から採用されているとのことです。

個人的所感

電子廃棄物問題といった環境問題を考え、リサイクルからメダルを作る辺りが日本らしいなと思います。今後の東京オリンピックの動きに更なる注目があつまります。

 

引用元

Source:2020東京オリンピックのメダルは、600万台以上の携帯をリサイクルして作られる | telektlist

Photo:support.apple.com/

Photo:support.apple.com

渋谷店

150-0043
東京都渋谷区道玄坂2-11-4-3Fストークビル 3F

0120-790-768

ブログ

カテゴリー