ついに来た!シャープ、国産OLED・世界最軽量の旗艦AQUOS zeroをSIMフリーで投入! | 公式ブログ | スマホ修理のスマホテック

スマホ修理のスマホテック
スマホ修理のスマホテック

ついに来た!シャープ、国産OLED・世界最軽量の旗艦AQUOS zeroをSIMフリーで投入!

新宿本店

2019.04.16

いつもご覧いただき誠にありがとうございます。

スマホ修理のスマホテック新宿本店でございます。

SHARPから、AQUOS zero SH-M10をSIMフリーで販売すると発表がありました。

発売日は2019年4月9日より家電量販店やオンラインショップにて順次販売するそうです。

本機はSHARPが国内で生産した有機ELを搭載する、6.2インチスマートフォン。もちろんOLEDなのでバックライト不要。側面を含むフレームにマグネシウム合金、背面に軽量高強度なアラミド繊維「テクノーラ」を採用。6インチ以上・3000mAh超電池・IPX5以上のスマホとして世界最軽量となる146gを実現したと言われております。

6.2インチWQHD+の大画面を実現

シャープ製有機ELは自発光で色ムラがなく、高コントラスト比で高画質表現が可能であり。アスペクト比18.7:9(2,992×1,440)の縦長約6.2インチの大画面で、持ちやすさと見やすさを両立しており、液晶テレビAQUOSから継承した技術に食われ多面的にアプローチで構築する、鮮やかで美しい高画質表現を実現しているとのことです。

限界に挑むパフォーマンス

■Snapdragon 845を搭載。オクタコアCPUで、ハイパフォーマンスと省エネ性能を実現。高い処理能力が求められるゲームなども快適に楽しめます。

■6GBの大容量RAMと、ファイルシステムにUFSを採用した大容量128GBのROMを搭載し、アプリの起動や切り替えが高速でリッチなアプリでも快適に動作します。

■2つの充電ICで発熱源を分散し、充電時の発熱を抑えるので、充電しながらでも思う存分ゲームや動画などのコンテンツを楽しめます。

■独自のタッチチューニング技術と、ディスプレイの湾曲した形状が指の動きにマッチするので、タッチ抜けしにくくなります。

パフォーマンスに関して上記の4点をシャープの公式で謳っておりました。

SHARPの努力の感じられる製品でございます。

個人的な感想

世界最軽量で、長時間使用も快適とされスペック、パフォーマンスも申し分ないと思います。

持ちやすさを追求し、デザインに力をいれているだけあり、シンプルながらカッコいいという印象を強く受けました。

近年は海外メーカーの勢力が上がっているだけに、日本製というだけに、個人的にも欲しくなりましたし、応援したい一台です。

引用元:smhn.info

引用元:sharp

新宿本店

160-0023
東京都新宿区西新宿1-15-4第2セイコービル6F

03-5909-8556

新宿本店のブログ一覧

新着情報