iPhone/iPadの画面をテレビに映す方法をご紹介いたします! | 公式ブログ | スマホ修理のスマホテック

スマホ修理のスマホテック
スマホ修理のスマホテック

iPhone修理店舗を選択

×

スマホ修理店舗を選択

×

スマホ修理店舗を選択

×

スマホ・タブレットを選択

×

スマホ・タブレットを選択

×

修理メニューを選択

×

修理メニューを選択

×

修理メニューを選択

×

修理メニューを選択

×

修理メニューを選択

×

修理メニューを選択

×

修理メニューを選択

×

iPhone/iPadの画面をテレビに映す方法をご紹介いたします!

[2019/06/11]

いつもご覧いただき誠にありがとうございます。

スマホ修理のスマホテック新宿本店です。

iPhoneで動画を見ていたり、映画をみていたりするともっと大きい画面で見たいという気持ちになったことがある人は結構いらっしゃるのではないでしょうか。

実はiPhoneやiPadを自宅のテレビやディスプレイに映す方法があるので、今日はiPhone/iPadをテレビに映す方法をご紹介したいと思います。

iPhoneをテレビに接続する方法は有線/無線接続がある

iPhone/iPadの画面をテレビで映す方法は有線接続と無線接続がございます。

しかし、いずれの接続方法も別途機器を購入(準備)する必要がありますので、各接続方法の必要な機器を把握しなければなりません。

尚、iPhone/iPadの画面表示するテレビはHDMI端子搭載が必須になります。

〇有線接続

最も簡単な方法有線接続です。基本的には、iPhone/iPadをテレビに接続するだけです。

詳細な設定なども不要です。

iPhoneは「Lightning Digital AV アダプタ」、USB Type-C端子のiPad Proは「USB-C Digital AV Multiport アダプタ」を利用し、テレビにHDMIケーブルで接続するだけで、

iPhone/iPadの画面をテレビに映す「ミラーリング」を実現します。

ただし、お分かりの通りケーブルで繋がっているため、iPhone/iPadとテレビの距離の自由度が低く、HDMIケーブルを購入する場合はケーブルの長さを考慮しなければなりません。

〇無線接続

無線接続の方法は、単純に画面を表示する「ミラーリング」と、動画や音楽などのコンテンツをストリーミング再生する「キャスト」があります。

「キャスト」の場合、テレビに表示する内容と、iPhone/iPad側の表示を変えることが可能です。テレビでは映画を再生し、iPhone/iPadは再生や早送り/巻き戻し、停止、音量調整などのリモコン画面を表示し、コントロールするといった使い分け方が可能です。

また、無線接続するための機器の種類は複数ございますので、代表的なものだけご紹介します。

「Chromecast」で無線接続

 

Googleの「Chromecast」は皆さんも聞いたことはあるのではないでしょうか。

こちらは画面をミラーリングするのではなく、iPhone/iPad上の対応アプリ(写真、動画、音楽)をストリーミング再生する形になります。

本機の大きな特徴は、インターネット上のコンテンツを再生する点にある。iPhone/iPad上のアプリで再生をはじめると、インターネット上にある同じコンテンツがストリーミングされるわけだ。そのため、再生中にほかのアプリを操作できるし、iPhone/iPadの電源をオフにしても再生は続きます。

「Apple TV 4K」とiCloudで同期

iPhone/iPadと同じApple製品である「Apple TV 4K」でございます。

「Apple TV 4K」はiPhone/iPadの画面をテレビにミラーリング/キャストさせることができるのはもちろん。Apple TV単体でもtvOSアプリを起動して直接テレビで利用できます。

「Apple TV」「写真」「ミュージック」「Podcast」など、iPhone/iPadと同じアプリが入っており、iCloudを使って同期すればiPhone/iPadを使わずして、さまざまなコンテンツを楽しめてしまいます。

Apple TV 4KとテレビをHDMIケーブルで接続し、付属の電源を接続してください。

追記になりますが、Apple TV 4KはギガビットEthernetポートも装備しているので、有線LAN接続も可能です。

テレビの入力を切り替えると設定画面が表示されるので、指示にしたがって設定を進める。設定のやりかたはほぼiPhoneの初期設定と変わりません。付属のリモコンとApple TV 4Kをペアリングしたらリモコンが使えるようになるので、言語や国を選択し、設定を進めていきます。

なお、iPhone/iPadのコントロールセンターから「Apple TV Remote」を表示すると、リモコンと同じ操作ができます。

「Apple TVを設定」画面まで来たら、「デバイスで設定」を選びます。Apple TV 4Kは、iPhone/iPadのWi-Fi設定、Apple IDをそのまま設定できます。

iPhone/iPadのロックを解除し、Wi-Fiに接続し、BluetoothをオンにしてiPhone/iPadをApple TV 4Kに近づけると、テレビ画面に4桁の認証コードが表示されますので、これをiPhone/iPad側で入力すれば、設定情報がApple TV 4Kに反映されます。

iPhone/iPadの画面をミラーリングするには、iPhone/iPadのコントロールセンターを開いて「画面ミラーリング」をタップし、Apple TV 4Kを選択すれば、ミラーリングできます。

個人的所感

今回はiPhone/iPadをテレビに映す為の方法のほんの一部を紹介致しました。

実は私もiPhoneを使用していますが、何度もiPhoneの画面をテレビに映したい思いいろいろ調べたことがございました。

紹介した機器以外にもiPhone/iPadをテレビに接続する機器はございます。

しかし、その中でもオススメはやはりApple TV 4Kです。

簡単にミラーリングができ、その他にもテレビをiPhoneやiPadのように使用でき、アプリも使えてしまいます。

是非、iPhone/iPadをテレビに接続して、より良いテレビライフを楽しんでください!

 

引用元

Source:kakakumag.com

Photo:kakaku.k-img.com/

Photo:googleusercontent.com

Photo:apple.com

新宿本店のブログ一覧

無料お見積り
水没申し込み
データ復旧修理申し込み

インフォメーション
information

Android修理店舗一覧
スマホ修理のスマホテック