シャープ最新スマートフォン「AQUOS R3」 | 公式ブログ | スマホ修理のスマホテック

スマホ修理のスマホテック
スマホ修理のスマホテック

シャープ最新スマートフォン「AQUOS R3」

新宿本店

2019.06.20

いつもご覧いただき誠にありがとうございます。

スマホ修理のスマホテック新宿本店です。

 

国内Androidスマホのトップシェアを誇るシャープから、2019年の最新フラッグシップスマートフォン「AQUOS R3」が発売されました。

デザインは先代モデルのAQUOS R2に似ておりますが新しく開発されました「Pro IGZOディスプレイ」の搭載、カメラ設計の一新、映像の撮影・再生など性能が大幅に強化されております。

また、近年シャープが力を入れている最新CPUを安定して動作させる放熱設計や、ユーザー目線の基本機能の屋外での画面の見やすさや文字入力の快適さなどもしっかりとアップデートされております。

とにかく高性能なスマホが欲しいというユーザーから、日常利用で快適なスマホが欲しいユーザーまでオススメの一台でございます。

10億色の表現力をもつ「Pro IGZO」ディスプレイとは

画面サイズは6.2型で、解像度はQuad HD+(1440×3120ドット)。

特長である約10億色ぶんの表現力を実現したことで、一般的な約1677万色表示のスマホと比較すると、HDR動画の再現性や鮮やかな色のグラデーションをより繊細に表現可能になっております。

 

どれだけ表示色が異なるかという点だが、他社製ハイエンドスマホと比べてAQUOS R3は特に赤や青、緑の鮮やかな色の部分の階調が潰れにくく、鮮やかかつ質感も両立した表現となっている。今回はAQUOS R2との比較画像を掲載しているが、写真でこの違いを伝えるのが難しい。

また、Pro IGZOディスプレイのもうひとつの特徴は、先代のAQUOS R2と比べて明るさ(輝度)が2倍になり、さらに10%の省電力化を実現しております。これにより、屋外での見やすさやバッテリー保ちも改善されています。

最新のハイエンドプロセッサーを搭載

AQUOS R3は最新ハイエンドCPUのSnapdragon 855を搭載し、メモリー6GBに加えて、ストレージも128GB、microSDXCカード対応と、最新ハイエンドスマホとしては申し分のないスペックでございます。

「AQUOS R3」は定番のおサイフケータイや防水/防塵、ワンセグ・フルセグ視聴といった機能もしっかり搭載しているおり、画質やカメラ画質の強化はもちろん、従来のスマホに慣れたユーザーが乗り換えても、「この機能がない」と悩むこともないでしょう。

末永く使いたい最新ハイエンドスマホをお探しの方は発売から2年間、最大2回のOSアップデートも保証されておりますので、絶対にオススメの一台かと思います。

 

各キャリアの価格は下記となっております。

・docomo SH-04L…89,424円(税込)

・au SHV44…99,360円(税込)

・SB 807SH…113,760円(税込)

 

個人的所感

毎度、毎度新機種を調べておりますと、どれもこれも欲しくなってしまいます(笑)

特に今回ご紹介した「AQUOS R3」は既に最新テレビに追いつきそうなぐらいのディスプレイを搭載している気がします。

もう電話ではなくテレビも持ち歩いている感覚にさせてくれる時代まできましたね。

 

引用元

Source:ASCII.jp:夏ボーナスで味わいたい10億色表示の世界 シャープ「AQUOS R3」|ASCII 夏のベストセレクション 2019

Photo:ascii.jp

Photo:ascii.jp

Photo:youtu.be

新宿本店

160-0023
東京都新宿区西新宿1-15-4第2セイコービル6F

03-5909-8556

新宿本店のブログ一覧

新着情報