QRコード決済、統一化へ!「JPQR」とは? | 公式ブログ | スマホ修理のスマホテック

スマホ修理のスマホテック
スマホ修理のスマホテック

QRコード決済、統一化へ!「JPQR」とは?

新宿本店

2019.07.17

いつもご覧いただき誠にありがとうございます。

iPhone修理&スマホ修理のスマホテック新宿本店です。

キャッシュレスが注目されている昨今で様々なQRコード決済サービスが登場しております。

先日、7Payの不正利用が話題にはなりましたが、政府としては2019現在2割程度とされている普及率を2025年までに4割まで引き上げる目標を立てているとのことです。

そこで今回は政府が推進している「JPQR」をご紹介したいと思います。

「JPQR」とは?

前述したとおり、政府のキャッシュレス化の推進の為、QRコード決済サービスはどんどん登場してきております。

しかし、種類が様々な為、その使用や決済プロセスが異なるなど店舗側の負担が増してきております。そこでその負担を軽減し、店舗側がQRコード決済サービスを導入しやすくするため、統一QRコードが策定されました。それが「JPQR」でございます。

「JPQR」にはPayPayやLINE Payなど、コード決済サービスの9社が対応しているとのことです。

「JPQR」が実現すれば、どんなQRコードでも対応サービスを気にせずに、アプリやレジの端末で読み取ることができるようになり、決済ももっとスムーズに簡単にできるようになるでしょう。

2019年8月1日から2020年1月31日まで、岩手県、長野県、和歌山県、福岡県にて「JPQR」を導入し、加盟店開拓業務プロセスや低廉な手数料率でのサービス提供など、キャッシュレス化の進展へつなげる検証が行われるとのことです。

 

■参画決済事業者

  • ・株式会社NTTドコモ
  • ・株式会社Origami
  • ・KDDI株式会社
  • ・株式会社福岡銀行
  • ・PayPay株式会社
  • ・株式会社みずほ銀行
  • ・株式会社メルペイ
  • ・株式会社ゆうちょ銀行
  • ・LINE Pay株式会社

 

また、コンビニエンスストアのセブンイレブン、ファミリマート、ローソンでは前述した4県だけでなく、全国の店舗にて「JPQR」へ対応する予定とのことです。

決済方式としては「利用者提示方式」(CPM)を利用し、ユーザーが提示したQRコードを店舗のレジで決済サービスを判断し、価格を自動的に引き落とすというプロセスで決済されるとのことです。

個人的所感

先日の7Payの不正利用は大きく話題になりました。

Payサービスに不信感を抱いた方は少ないかと思います。今回の「JPQR」もとりあえず検証段階とはいえ、不正や問題がないかと少し不安が募ります。

しかし、利便性が向上するのは間違いないので、うまくいき早くコンビニ関係なく全国の店舗に展開してほしいと思います。

 

引用元

Source:第914回:JPQRとは - ケータイ Watch

Source:QRコード決済統一規格「JPQR」普及事業にPayPay、LINE Pay、メルペイなど参加

Photo:bitdays.jp

新宿本店

160-0023
東京都新宿区西新宿1-15-4第2セイコービル6F

0120-952-463

ブログ

カテゴリー